amazonギフト券買取は古物商許可のある買取サイトで

amazonギフト券買取サイトはたくさんありますが、なかには詐欺まがいのサイトや悪徳業者のサイトもあります。そうしたリスクを避けるには、買取サイトに古物商の許可番号があることを確認してください。古物商許可があるということは、警察から古物の取引を認められている業者だということです。これなら違法な手段でamazonギフト券をだまし取られる心配は少ないでしょう。

なお、古物商許可のある買取サイトでは、必ず本人確認などいくつかの手続きがあります。そのため、現金が振り込まれるまでに多少のタイムラグが発生しますが、何の手続きも必要ないというサイトは違法ですので、仕方ないと思って従ってください。

ただ、Eメールタイプのamazonギフト券は例外です。これだけは古物商許可がなくても買取可能なのです。ギフト券とはいっても、Eメールタイプのamazonギフト券は数字の羅列に過ぎないため、古物という扱いにはなりません。とはいえ、古物商許可のあるサイトで買取してもらう方が安心度は高いですから、Eメールタイプのamazonギフト券を売るときも、古物商の許可番号や本社の所在地、電話番号などがしっかり明記されている業者のサイトを選ぶようにしましょう。