再送したamazonギフト券買取の注意点

amazonギフト券は有効期限が切れた場合、そのギフト券のコードが使用できなくなります。しかし、所定の手続きを取ることによって期限を延長できるため、期限切れのamazonギフト券は手続きを行うと良いでしょう。コードを再発行することを再送と呼びます。

ただし、amazonギフト券買取の際は、再送に注意をする必要があります。まず今までのコードが利用できなくなりますので、買い取ってもらう時は新しいコードを伝えるようにしましょう。間違っても古いコードを伝えてはいけません。すでに無効化され、買取不可能となってしまいますので、再度申込みを行う手間が増えます。

また、メールタイプのamazonギフト券は再送不可のタイプもあるので気を付けましょう。自身で購入したものに関しては問題ありませんが、誰かにプレゼントなどで貰ったもの(受取人が自分以外)は再送できません。有効期限が切れたら使用不可能となります。買取前に確認しておきましょう。

amazonギフト券の再送は非常に便利なサービスです。しかし旧コードの使用が不可能になる点や、メールタイプは再送できない可能性がある点に気を付けておきましょう。手続きも必要なため、期限が切れる前にamazonギフト券買取してもらうことが良いと言えます。